<   2013年 01月 ( 3 )   > この月の画像一覧

アーティスト・イン・ネイバーフッドでは、糸紡ぎ作家Katie Funnelさんと一緒に、アルス・ノヴァと入野小学校の交流を深めるためのプロジェクトを行いました。

7〜8月 夏休みの校庭で染色・糸紡ぎ
9〜10月 みんなの居場所にアトリエ設置
11〜12月 アルス・ノヴァの自立訓練で織物、編物
1月 入野小6-2のみなさんと服づくりワークショップ
   アルス・ノヴァでもいろいろ制作

そして、成果発表として、1月23日(水)に開催された入野小学校の文化祭「いりっこ祭り」で、ファッションショーをおこないました。

e0150642_1383082.jpg


e0150642_138395.jpg


e0150642_1384827.jpg


e0150642_1385733.jpg


e0150642_1391122.jpg

[PR]
アルス・ノヴァの職員は、日々の支援の中で、利用者さんひとりひとりの興味関心、習慣や癖を知り、彼らの人柄の魅力、そして福祉施設の日常の豊かさに出会っています。時に職員を感心させ、驚かせ、ワクワクさせるそうした日常の些細な出来事は、職員それぞれの独自の目線によって発見されています。

2011年に引き続き、今回で2回目となったドキュメント展「佐藤は見た!!!!!!プラス」では、障害のある人に対する一般市民の認知を促し、また、多様な目線を向けることで広がる支援の可能性を示すことを目的に、職員それぞれの目線で集めたアルス・ノヴァの日常のエピソードを、文章・写真・映像などで展示しました。静岡県内外から400名を超えるご来場をいただき、今後につながるコメントやアドバイスをいただきました。ありがとうございました。

また、展示した中から10点厳選したものを、朝日新聞の静岡県内版で連載させていただく運びとなりました。2月頃から掲載される予定です。お楽しみに!

e0150642_1312424.jpg


e0150642_1312558.jpg


e0150642_1313616.jpg


e0150642_13132530.jpg


e0150642_13133627.jpg


e0150642_13135670.jpg

[PR]
アルス・ノヴァ+みんなの居場所で、マンガ部をはじめます。

イラストやマンガを描きたい人、自分が描いたものを他の人に見てほしい人、マンガにしてもらいたいネタを持っている人、誰かが描いたマンガを読みたい人、などなど、ぜひ遊びに来てください!

日時:毎週木曜日13〜15時
場所:障害福祉サービス事業所アルス・ノヴァ1F みんなの居場所(浜松市西区入野町8923-4)
参加費:無料
持ち物:筆記用具など使い慣れたものがあれば(紙やペンは多少用意があります)
お問い合わせ:lets-arsnova@nifty.com / 053-440-3175
[PR]
by take-bun | 2013-01-16 13:23 | arsnova
←menu