みんなの居場所トークシリーズ

子どもたちがのびのびと過ごし、大人もほっと一息つける居場所が、家の近くにあったらいいなと思いませんか。

近年、プレーパーク、フリースクール、コミュニティスペースなど、市民が主体となった、地域の居場所づくりや子どもの遊び場づくりが日本各地で注目を集めています。異年齢の子どもどうしが出会う場。親や先生以外の様々な大人に出会う場。家や学校とは別の様々な価値観や文化に出会う場。それらは、棲み分けと管理とで窮屈になった社会に、寛容性とゆるやかなつながりを再生する、もうひとつの居場所といえるでしょう。

このトークシリーズでは、様々な子どもやその家族と関わる現場で活躍されている方や、そのような活動を支援されている方のゲストトークを基に、もうひとつの居場所と寛容性のある社会づくりと、ここ浜松で私たちができることについて、参加者も交えてざっくばらんに語り合います。

12日(火)「子育て支援の現状と課題」 終了しました
14日(木)「子ども・若者支援の現状と課題」 終了しました
19日(火)「アンテナを鍛える!子どもをよく視る!」 終了しました
21日(木)「いい加減で継続的な関わりをしよう」 終了しました
26日(火)「生きづらさを抱えた子どもたちの居場所」 終了しました

e0150642_13261067.jpg


e0150642_13263374.jpg

[PR]
←menu