「ささえるワールドカフェ in ふじのくに」開催しました。

「ささえるワールドカフェ in ふじのくに 3月16日土曜日は、文化芸術と地域をたっぷり考える」というタイトルのシンポジウムを開催しました。
6時間半と長い時間でしたが、多くの方に足を運んでいただき、ありがとうございました。
e0150642_16293386.jpg

e0150642_16294391.jpg

e0150642_1629538.jpg


e0150642_163014100.jpg

SPAC(静岡県舞台芸術センター)の成島さんと奥野さんによるアウトリーチ事業、リーディングカフェについて事例紹介。

e0150642_16302451.jpg

e0150642_1632565.jpg

当日都合がつかなかった安倍奥の会は、事前に撮影したインタビュービデオでの出演となりました。

e0150642_16315397.jpg

横浜市芸術文化振興財団の里見さんには、横浜アートサイトのご紹介をお願いしました。

その後休憩をはさみ、シンポジウム1部では、ゲストに鷲田清一さん、芹沢高志さん、宮城聰さんをお迎えして、近年国内各所で見られるアートプロジェクトと地域の様々な事象との関連をテーマにお話しをお聞きしました。
e0150642_1633279.jpg

e0150642_16333564.jpg

e0150642_16334531.jpg

e0150642_16335512.jpg



最後に、参加者のみなさんと円を組み、ご意見やご質問をうかがったり、感想を言い合ったりの、フリートークの場を持ち締めくくりました。
e0150642_16341174.jpg

e0150642_16342060.jpg


会場でコーヒーなどを提供してくださったオルタナティブスペース・スノドカフェのみなさん。
e0150642_16343721.jpg


こどもアートスタジオのみなさんには、会場係、事前の打ち合わせなどでお力添えいただきました。
e0150642_1644198.jpg


IP TALKというソフトを用いて、話していることを同時タイピングで、プロジェクターに映してくれたクロくん。
e0150642_16345267.jpg

e0150642_1635063.jpg


あとアルス・ノヴァの田中さん、佐藤くんが、要点をひろっての手書きの議事録を書いていてくれました。
e0150642_16351776.jpg


みなさん、ありがとうございました。

以下、議事録の写真です。
e0150642_16353278.jpg

e0150642_16361428.jpg

e0150642_16362943.jpg

e0150642_16364254.jpg

e0150642_163654100.jpg

e0150642_1637928.jpg

e0150642_16372550.jpg

e0150642_16373874.jpg

e0150642_16374747.jpg


--------------------------------------
シンポジウム
「ささえるワールドカフェ in ふじのくに
3月16日土曜日は、文化芸術と地域をたっぷり考える」

日時:3月16日土曜日 13:30~19:00
会場:浜松市鴨江別館301号室

主催:静岡県
協力:こどもアートスタジオプロジェクト、オルタナティブスペース・スノドカフェ
企画:NPO法人クリエイティブサポートレッツ
[PR]
by take-bun | 2013-03-29 16:45 | イベント
←menu