ぶっとびアートが、プラレール募集中

子どもも、おとなも、だれでもが本気になって遊べる場を、月一で開催している「ぶっとびアート」の村松さんから、メールでプラレールを次回使いたいけれど、思うように集まっていないとのことだったので、ここで告知します。

プラレールゆずってください。
今年のぶっとびはヒーロー物の映画をつくろうとしているとの話をちょこっと聞きました。今は、かなり秀逸な収納も考えられた箱の中にそれぞれが街をつくっているみたいです。
毎回、1時間半のぶっとびが終わった後は、余韻残る時間を「アフターぶっとび」と呼ばれ、そこはまた少し違った展開があるみたいで、いい具合です。
そんなぶっとびアートは、プラレールを絶対有効活用してくれるはずです。
押入れなどにしまみこんであるプラレールあったら、提供していただけるととてもありがたいです。

お問い合わせは直接ぶっとびアートまでお願いします。

ぶっとびアートブログ
http://buttobi.hamazo.tv/e2971628.html
メール buttobiart(アットマーク)yahoogroups.jp (笹田さん・村松さん)

[PR]
by take-bun | 2011-05-04 13:20 | 募集
←menu